コンゴ(民):西ACS、インガ水力発電ダム建設から撤退

スペインの建設大手ACSは1月24日、コンゴ民主共和国のインガ第3水力発電ダム建設プロジェクトからの撤退を発表した。このプロジェクトは140億ドルを投じてコンゴ河流域のインガ滝に発電容量1万1000M...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。