仏自治体とNGO、トタルに地球温暖化防止に向けた行動を求め提訴

仏15の自治体と5の環境NGOは1月28日、仏石油大手トタルが「地球温暖化防止に向けて行動するべきだ」と主張し、同社を相手取った訴えをナンテール地裁に起こしたと発表した。原告は、2017年に発効した多...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。