ダイムラー、EV生産計画に変更はないと発表

独自動車大手ダイムラーは2020年にメルセデスベンツ・ブランドの新型EV「EQC」を5万台生産する方針を明らかにし、バッテリーの調達問題で生産計画を縮小したとの独月刊誌Manager Magazinに...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。