ラファージュホルシム、低炭素型セメントの開発に注力

セメント大手のラファージュホルシム(仏・スイス)はリヨン近くのセメント工場内に設置した施設で、低炭素型セメントに関する実証試験に取り組んでいる。EU(欧州連合)では2021年に二酸化炭素の排出権の無償...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。