仏銀行業界の賃金改定、今年も抑制傾向に

仏経済紙レゼコーは1月23日付で、2020年の賃金を決めるための銀行業界の年次労使交渉の結果について報道した。賃金の抑制傾向が続いたという。
年次交渉は、大手6グループが企業単位で、それ以外は産別交...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。