ベラルーシ、露産石油への依存度削減を公式に発表

ベラルーシのルカシェンコ大統領は1月21日、コミュニケを通じて、ロシア産の石油への依存度を削減する意向を表明した。石油輸入先の割合について、ロシアから30-40%、バルト海経由で30%、ウクライナ経由...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。