ルノーの会長、コンセンサスの重要性を強調

仏自動車大手ルノーのスナール会長は、1月16日、経済金融関連の記者団体Ajefとの会合で、ゴーン前会長の批判に反論する形で、経営方針に関する自らの考えを説明した。スナール会長はルノー・日産・三菱自アラ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。