独政府、バイオエコノミーに関するアクションプランを採択

ドイツ政府は1月15日、バイオエコノミーに関するアクションプランを採択した。日常生活で用いられる製品において、石油などの化石燃料由来の素材の代わりに、植物、微生物などといった持続可能な資源由来の素材を...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。