チュニジア:エンジーとナレバ、ガフサ県に太陽光発電所を整備へ

仏エネルギー大手エンジーは1月15日、チュニジアで太陽光発電所の整備事業を獲得したと発表した。2018年にチュニジア産業省とSTEG(チュニジア電力・ガス公社)が行った入札を経て、契約を獲得した。
...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。