独フリゲート艦の発注先選択に批判

独国防省は1月14日、次世代フリゲート艦の調達について、オランダ造船大手ダーメンが率いるコンソーシアムを選んだと発表した。このコンソーシアムにはハンブルクのブローム・ウント・フォス造船所、仏防衛電子大...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。