トタル、資産運用部門をロンドンからパリに再移転へ

仏石油大手トタルのプヤネCEOは1月14日、パリにおいてユーロネクストが開催したカンファレンスの際に、資産運用部門をロンドンからパリに移転すると発表した。英国の欧州連合(EU)離脱、コスト面での利点、...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。