ボーイング737 MAX問題、仏中小企業30社が深刻な影響を受ける見込み

GIFAS(フランス航空宇宙工業会)は1月9日、昨年3月13日から飛行停止となっているボーイング737MAXが今年1月半ばから生産停止となる問題について、仏航空部品部門の中小企業はその影響を受けるが、...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。