家計景況感総合指数、12月に後退:1年ぶりの後退に

INSEE統計によると、12月の家計景況感総合指数は102ポイントとなり、前月比で3ポイント低下した。同指数は、長期の平均である100を上回る水準で推移を続けてはいるが、前月比での低下は1年ぶりとなっ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。