中古住宅取引価格、今年も2-3%の上昇を記録へ

日刊紙ルフィガロは7日付で、中古住宅取引価格が2020年にも2-3%の上昇を記録する見通しだと報じた。専門家らの予想として報じた。2019年の3-4%ほどではないが、上昇が継続するという。特に、パリ市...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。