グリュオ、再生手続きの適用下に

仏ナント市の商業裁判所は12月24日、資金難に陥っている仏車体メーカー(コーチビルダー)のグリュオ(Gruau)に対する事業再生手続きの適用を決定した。2人の管財人が任命され、6ヶ月間の観察期間(更新...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。