仏AMF、2019年に総額3200万ユーロの罰金処分を決定

仏レゼコー紙が12月24日付で掲載した集計によると、AMF(仏金融市場監督機関)が2019年に下した罰金処分の数は35件(決定数では17件)だった。総額は3200万ユーロとなり、2018年の720万ユ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。