マクロン大統領のアフリカ訪問:CFAフランの修正でUEMOAと合意

マクロン大統領は12月21日、西アフリカ諸国歴訪の一環で訪れたコートジボワールで、フランスと西アフリカ経済通貨同盟(UEMOA)の間のCFAフランに関する協定の修正について合意した。UEMOAの議長を...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。