EDP、水力発電所6ヵ所をエンジーに売却

ポルトガル・エネルギー大手EDPは12月19日、ポルトガルの水力発電所6ヵ所を仏同業エンジーが主導するコンソーシアムに売却すると発表した。コンソーシアムにはエンジーが40%を出資。これ以外では、クレデ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。