仏ポー市で燃料電池バスが運転を開始

投稿日: カテゴリー: エネルギー・環境レポート欧州自動車・モビリティ情報

仏ポー(ピレネーアトランティック県)において、燃料電池バス「フェビュス」の運転開始を記念する式典が12月17日に開かれた。「フェビュス」はベルギーのバンホールが製造。全長18メートル、座席32席、旅客...

続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。