金融監督機関HCSF、住宅ローン過熱対策で勧告

フランス中銀下の金融監督機関HCSF(金融安定化高等評議会)は12日に開いた会合で、住宅ローンの過熱対策として一連の勧告を採択した。「既に高い水準にあった金融安定性へのリスクが、さらに高まる傾向にある...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。