Jinjiang Sam、会社更生法の適用下に

仏自動車部品メーカーのJinjiang Samが会社更生法の適用下に置かれた。裁判所は6ヵ月の観察保護期間を設定した。同社はアベロン県の工場で自動車用アルミ鋳物部品を生産しており、2017年にすでにい...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。