ドルボワ年金改革高等代表、申告漏れで批判の対象に

ドルボワ年金改革高等代表の利益相反等申告に漏れがあった件が報じられた。年金改革を担当する閣僚として、立場が弱体化する恐れがある。
ドルボワ高等代表は、閣僚就任を経て、法定義務である利益相反等の申告を...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。