トタルによるリビア権益の取得、許可される

リビア国営石油会社(NOC)は12月10日、仏石油大手トタルによるワハ鉱床の権益16.33%の取得を許可したと発表した。ワハ鉱床の現生産量は、リビア生産量の3分の1に相当する日量30万石油換算バレル。...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。