ヴァレオ、キャッシュフローと利益率の改善目指す

仏自動車部品大手ヴァレオのアシェンブロワCEOは12月10日付の仏ルフィガロ紙とのインタビューで、同社は研究開発投資の強化により2018年に技術転換を完了し、製品の位置づけを根本的に変更しており、これ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。