OPEC加盟国と非加盟国、さらなる減産に合意

石油輸出国機構(OPEC)の加盟国14ヵ国およびロシアをはじめとする非加盟国10ヵ国は12月6日、原油価格の低下を防ぐために、日量50万バレル以上の減産を実施することで合意した。このうち、サウジアラビ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。