スイスのベツナウ1号機、まもなく運転開始から50年

スイス・ベツナウ原子力発電所1号機が、今年12月9日に運転開始から50年を迎える。同原子炉は1969年12月9日に運転を開始。運転中の原子炉としては欧州で最古、世界でも インドのタラプール原子力発電所...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。