チュニジア:欧州復興開銀、CILに500万ユーロを融資

欧州復興開発銀行(EBRD)は12月3日、チュニジアのリース会社CIL(コンパニー・アンテルナシオナル・ド・リーシング)に対して500万ユーロの与信枠を設定する契約に調印した。中小企業による設備投資を...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。