ロシアと中国をつなぐガスパイプラインが運転開始

ロシアと中国をつなぐガスパイプライン「シベリアの力」が12月2日に運転を開始した。「シベリアの力」は現在のところ全長2000キロ超で、シベリア東部の天然ガスを中国の国境まで輸送する部分が完成した。これ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。