政府、金融部門による気候変動対策への取り組みを後押し

パリで11月29日、金融部門と気候変動対策に関するシンポジウムが開催された。ルメール経済相は席上、「フランスの金融部門は世界中の金融部門の中で最も気候変動対策に取り組んでいる」、「最も汚染度の高いエネ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。