モノプリの21時以降営業が禁止に、裁判所が決定

ナンテール地裁は11月29日、労組CGTの訴えを認めて、スーパーマーケット「モノプリ」(食品小売大手カジノ傘下)の夜間就労に関する労使協約を不当と認める判決を下した。同協約の適用に基づく21時以降の就...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。