ドイツ:自動車部門の低迷で、ロボット・自動機械部門にも逆風

投稿日: カテゴリー: 欧州レポート欧州自動車・モビリティ情報

ドイツ機械工業連盟(VDMA)は11月22日、ロボット・自動機械部門の売上高が2019年に前年比で5%減の143億ユーロに後退するとの見通しを発表した。減収は、金融危機の煽りを受けた2009年(32%...

続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。