EDF、米原子力発電合弁会社の持ち株を売却

投稿日: カテゴリー: エネルギー・環境レポート

仏電力大手EDFは11月20日、米原子力発電合弁会社のCENGに保有する49.99%を合弁相手の米同業エクセロンに売却すると発表した。売却価格は現在のところ未定で、専門家の評価やエクセロンとの交渉など...

続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。