再生可能エネルギーの利用は大気汚染の軽減にも効果(研究)

投稿日: カテゴリー: エネルギー・環境レポート

独ポツダム気候影響研究所(PIK)は11月19日、再生可能エネルギーの利用により2050年までに大気汚染の影響を最大80%削減できるとする内容の研究を発表した。研究は学術誌「ネイチャー コミュニケーシ...

続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。