仏政府、CO2排出量が大きい自動車への増税を検討

仏政府は自動車のCO2排出量を削減するために、CO2排出量が特に大きいモデルに対する課税額を大幅に引き上げることを検討している。ルメール経済相は11月17日、BFMとのインタビューで「我々はCO2削減...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。