SUVブーム、EV普及の効果を相殺

投稿日: カテゴリー: エネルギー・環境レポート欧州自動車・モビリティ情報

国際エネルギー機関(IEA)が自動車部門の今後の動向と温室効果ガス排出の関係について分析している。
カーシェアリングや公共交通機関の利用が増せば、世界の自動車保有台数の増加に歯止めがかかる可能性があ...

続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。