チェコ、新原子炉建設に向け2022年末に選定を完了へ

投稿日: カテゴリー: 欧州レポートエネルギー・環境レポート

チェコのバビシュ大統領は11月13日、デュコバニ原子力発電所において2036年頃に新たな原子炉を完成させると予告した。2022年末に選定を終え、着工は2029年を予定する。大統領は、2040年までに原...

続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。