イングランド銀行、金利据え置きを決定

イングランド銀行(英国中銀)は11月7日の金融政策委員会で政策金利を0.75%に据え置くことを決定したが、カーニー総裁は、欧州連合(EU)離脱の不確実性や世界的な経済の減速で景気が悪化した場合には利下...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。