国産品購入のためのギフトカード「Carte française」

フランスで国産品の購入に限って利用できるギフトカード「Carte française」が11月5日からスタートした。このカードはプリペイド式(40-150ユーロ)で、あらかじめ決められた国産品リスト・ブランドの商品をネット及び実店舗で購入した際に支払いカードとして使える。国産品リストには今の所、80を超えるブランド(食品、ファッションなど)が入っている。リスト入りを希望する企業は、税関法定義の国産品が70%を超える商品カタログを有しているという条件を満たす必要がある。フランスのギフトカード市場は年50億ユーロの規模で、このうち40%は企業の福利厚生の一環として使われており、その需要が見込まれる。またhttps://www.lacartefrancaise.frのサイトで購入することも可能。
なお、パリで11月8-11日に開催されるメイドインフランス展にも参加する。