パリ同時多発テロ事件、被害者への補償金見込みは2億5000万ユーロ

2015年11月13日に起きたパリ同時多発テロ事件の被害者に対する補償金状況が明らかにされた。被害者補償基金(FGTI)が11月5日に発表した。この事件では、死者130人、負傷者500人が出ている。1...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。