英大蔵省、2050年のカーボンニュートラル達成に向けた調査を開始

英国大蔵省は11月2日、2050年までにCO2排出量実質ゼロ(カーボンニュートラル)を達成するという目標について、政府による最善の対策を探る調査「Net Zero Review」を開始したと発表した。...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。