MOL、アゼルバイジャンのオフショア鉱床に投資

ハンガリー石油大手MOLは11月4日、アゼルバイジャン領カスピ海にあるオフショア鉱床ACG鉱区の9.57%権益を米同業シェブロンから買収すると発表した。買収額は15億ドル。ACG鉱区は英BPが30.4...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。