マクロン大統領が「バルール・アクチュエル」誌のインタビューに応える

マクロン大統領は10月25日、海外県への移動の機中で約40分に渡り極右系の週刊誌「バルール・アクチュエル」とのインタビューに応じた。現職の大統領が同誌とのインタビューに応じるのはシラク大統領以来初めて...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。