仏当局、住宅ローンの過熱防止策を検討

ルメール経済相が座長を務めるHSCF(金融安定高等評議会)は、住宅ローンの過熱防止に関するコメント募集の期限を11月4日に設定していた。仏経済紙レゼコーの報道によると、金融業界の要請を受けて、締め切り...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。