独の2050年カーボンニュートラル達成:再生可能エネルギーと水素経済の大幅導入が鍵に(研究)

独ユーリヒ総合研究機構は10月31日、独における2050年のCO2排出量実質ゼロ(カーボンニュートラル)達成に向けた研究を発表した。再生可能エネルギーと水素経済の大幅な導入が不可欠であり、それを通じて...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。