カメルーン:仏外相が訪問。インフラ投資で中国への対抗姿勢を打ち出す

ルドリアン仏外相は10月23日から24日までカメルーンを訪問し、両国間の関係強化に努めると共に、英語圏2州をめぐる危機の沈静化に取り組むビヤ大統領への支持を表明した。カメルーン当局が英語圏の南西州と北...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。