低所得者向けの医療保険加入者、専門開業医による診察拒否が多数

人権擁護庁等が行った調査結果が29日に発表された。低所得者向けの医療保険の加入者に対して、専門医が診察を拒否するケースが多いことが改めて確認された。
低所得者が補足健保の適用を受けられることを目的と...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。