ルノー、水素燃料電池搭載の小型商用車を発売へ

仏自動車大手ルノーは水素燃料電池を搭載の小型商用車の販売に乗り出す。この年末にカングーの対応バージョンを、6月にはマスターの対応バージョンを欧州市場で販売する。
水素燃料電池ユニットは5kWと小型で...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。