オラノ、EDFと原子力発電所向けサービスに関して契約

仏原子力大手オラノは10月21日、仏電力大手EDFとの間に、仏原子力発電所3ヵ所に関するサービス供給契約を交わしたと発表した。契約期間は2024年までで、オプションとして2年延長の可能性がある。契約額...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。