年金改革:政府は開始時期を延期する可能性を示唆か

政府は年金改革を巡る労使との協議を進めている。報道によると、政府は改革の開始時期を延期する可能性を示唆し、反対派の労組の懐柔を図る方針という。
政府がまとめた年金改革案は、1963年に生まれた人が6...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。