ロシアとサウジアラビア、原油市場安定を目指した長期的な協力で合意

ロシアのプーチン大統領は10月14日、サウジアラビアを公式訪問した。この機会に、石油輸出国機構(OPEC)とロシアとの協力に関する憲章に調印した。OPECとロシアは近年、減産合意を通じて原油価格の安定...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。